スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.05.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

NHK えいごであそぼプラネット

JUGEMテーマ:育児

     NHKの えいごであそぼプラネット は子どもたちにとても人気の
   ある番組です。 この番組から幼児用の英語教材が誕生!


    モッチコース(0歳〜4歳)とケポコース(3歳〜小学生)は、今なら
   それぞれ1000円お得!  セットで買うと1万円もお得なのです。

    えいごであそぼのコンセプトにそって、NHKのキャラクターや映像を
  ふんだんに使っています。

     テレビ「えいごであそぼ」から生まれた英語教材  

   
     教材はかなり工夫されたもので、普段テレビで見慣れたキャラクターや
   映像は子供達の興味をそそるでしょうね。      

     ケボ&モッチと遊ぼう!NHK教育テレビ「えいごであそぼ」関連教材




                   


スピードラーニングジュニアコース

JUGEMテーマ:育児

   あの聞き流すだけで話せるで有名なスピードラーニングが、
 10歳 〜15歳用の教材を作りました。

   その名もズバリ『スピードラーニング英語ジュニアコース』


   英語の詩、早口言葉、言葉ゲームなどなど、子どもが興味を
  持って聞けるおもしろい内容ばかりです。

   耳で聞いて体験する異文化コミュニケーションの数々。
  多感な思春期の子供たちが興味を持って聞くことができ、また
  将来の夢が広がる内容です。

  
   耳を鍛えて本物のナチュラルイングリッシュを身につけたいと
  いう子供達にはとても良い教材だと思います。


             


     子供の才能が開花する英会話教材。ネイティブ並みの発音で英語を話しだす!  
   


                     




幼児教育について

JUGEMテーマ:育児

      私は3歳〜70歳までの多くの人に英語を教えています。 中学生や
     高校生になると当然受験があるので、・・・・受験内容も教えています。

       最近、中学生を教えていて、覚えられない・・・・という子供たちが
     増えてきたような気がします。 

       ノートにいっぱい単語を書いてあるのにノートを離れると忘れた?と
     いうのです。それも一人二人ではありません。


       右脳と左脳を上手に使いこなせないとそういう事が起こると聞きました。
     はじめは、「右脳?」「左脳?」・・・と思っていた私ですが


       幼児の学習法をいろいろ調べているうちになんとなくではありますが
     納得してきました。


       プロゴルファーの横峯さくらの伯父の教育学者が開発した
     「横峯式教育法」について知りました。 子どもの才能は、英語もそうですが
     あらゆる分野で幼児は、その能力を発揮できるのですね。

       バイリンガルだけではなく、運動や音感、漢字や科学的なことまで

       私も自分の子どもが小さい頃知りたかった・・・・(ちょっと後悔の子育てでした)

       この横峯子規教育と並ぶ有名な幼児教育は、教育学者が開発した
      「七田式教育法」!
      
       教育学者の七田先生がかなり昔から提唱している右脳開発の
     学者方法!  

       これは、以前は教室に通わなければならなかったのですが、何と
      家庭用教材が有るそうです。

       
      心・しつけ・健康・運動…全人格的な子育てを応援する【 はっぴぃタイム 】    

       プログラムはさすが・・・という感じ! 横峯子規教育法は、それを
     取り入れている幼稚園に通わなければなりません。
  
        地域によっては無理!という人も多いと思いますが、
      ご家庭で教材を使ってできるのは・・・・うれしいことです。

       七田眞先生のノウハウがぎゅっと詰まった家庭学習システム【 はっぴぃタイム 】

      右脳教育は、誰でもできて、優秀な子を育てられる最高の教育方法!
     英吾のバイリンガルだってプログラムに入っていますから・・・本当に
     素晴らしいですね。

      
        お子さまの可能性を最大限に引き出す画期的な学習システム【 はっぴぃタイム 】


小学生英語に必要な単語

JUGEMテーマ:学問・学校

      小学校で必要な単語はどのくらい?  

      よく保護者の方たちから質問があります。 基本的には、いくつでも
    多いほど良い・・・・というのが私の考えです。
      
      ただ学齢によって、このジャンルは無理・・・というのもあるとおもいます。

      楽しく、あたまをつかいながら単語を覚える・・・・・以前にも紹介ブログを
    書いたことがありますが、最近お値段が下がってお得になった 
    【アメリカの小学生 単語ゲーム】CD付


      クロスワードパズル等のゲーム感覚で、小学生に必要な算数・理科・社会
    の知識を英語で覚えることができます。

      ハチのブーンって英語で何というか・・・など、アメリカの小学生も
    実際に使っていいるというものなのです。

      学校の教科に関連した広い知識を英語で言えるのは、楽しいと思います。

      家庭で楽しみながら、たくさん英単語を覚えたいという方には
    お値段もお得になったこの教材がおススメです。

                



                                 株式会社エスプリライン


赤ちゃんのための良質教材

JUGEMテーマ:育児

         赤ちゃんの時から英語を聞くことが、自然に英語を身につける
   BEST WAYです。 どこの教材もよく研究されていてとても良いものが
   出回っています。

    
     今回はアルクの赤ちゃんのための教材を紹介します。
   「エンジェルスコース」と「アルクのDVD abcボックス」がパックになったものです。

      「エンジェルスコース」は、胎児から3歳までのお子さん用のCD教材です。
    モーツァルトの癒しの音楽にのせて、世界の名作童話や会話表現にふれます。

      「アルクのDVD abcボックス」は、ひとりでお座りできる生後8カ月頃から、
    6歳までのお子さん用のDVD教材です。歌、スキット、アニメ、アルファベットなど、
    多彩な内容でお子さんを飽きさせません。

      この2つのセットは、バラバラでも買えますが、セットの方が断然お得に
    なっています。

      

               

               こどもえいご おまかせパック 

        この教材の特徴は、美しい良質のイギリス英吾を使っています。
      モーツアルトの曲と言えば、胎教に最も良い良質の曲。

        豊かな心を育てる良質の教材を使っての情操教育は、殺伐とした
      社会を立て直すためにも、必要なことだと思います。

     
            アルクのキッズ英語通信講座   


乳幼児の英語学習

JUGEMテーマ:育児

    乳幼児の英語教室は全国でたくさんありますが、相手は赤ちゃんなので、
  こちらの意図したようにレッスン出来ないこともしばしばあります。

    眠い時間やおっぱいの時間など・・・・レッスンどうりではありませんので・・・・・
  家庭ですぐれた教材を使って、赤ちゃんや乳幼児の状況に合わせて教材を使うのも
  賢い学習法だと思います。

   赤ちゃんの脳細胞はおよそ140億個の脳細胞をもって生まれます。その細胞は成長
  とともに数が増えていくのではなく、それぞれの脳細胞から神経の枝がのびて、お互いに
  手をのばすようにつながり、複雑にからみあいながらはたらきが高まってくるのだそうです。

   脳細胞の絡みあいは、生後まもなくから急速に進行し、3歳までに60%
   6歳までに90%10歳までにはほぼ完成することがわかっています。

    この大脳整理学から、科学的な検証を重ねて作られた乳幼児の
   英語教材 家庭学習システム「セサミえいごワールド」

   セサミストリートを制作するセサミワークショップが、長年の実績とノウハウ、
  研究を基に、英語を楽しく効果的に学べるように、最新の教育理論によるカリキュラムを
  開発し、英語を母国語としない子どもたちに向けて制作されたものです。

   アメリカで子どもたちに大人気のセサミストリートを通し、映像プログラムや
   フォニックスまで、トータルですぐれた教材です。

    
  
    


                 家庭学習システム「セサミえいごワールド」


こども英語は本当に必要?

JUGEMテーマ:育児
 
   最近、子どもの英語の出張レッスンをたのまれ、結構多忙な日々を送っている私ですが・・・!

  小学校の英語も本格導入が決まり全国の小学5.6年生には、今年の4月全国でいっせいに
  「英語ノート」というのが配られました。

  
   私は、幸いなことにバイリンガルなので、英語そのものにはそれほど苦労をしなかったのです
  が、小さい子がたちまち英語圏で英語を覚えるのを考えると小学5年・6年ではおそい・・・と
  思うのです。

  
   何より複雑な母音がある英語の発音は、単純な5つの母音でできている日本人にとって
  苦手なのは当たり前の結果だと思うのです。

   
   しかし文部科学省で決めたことですから、仕方ないですが・・・・・
  どうして1年生ではないのでしょうか??? 

   英語を始める最適年齢は・・・・やはり0歳〜2歳ぐらいまで・・・・・!

   文句なく音を拾えるようになるだけではなく、発音もバッチリです。
  早期教育は、英才教育だと特別視する人がいますが・・・・・持って生まれた能力を
  開花させるための大切なプログラム!

   英語を教えている私は、英語学習のスタートを問われたら、迷いなく0歳〜2歳
  と答えます。

   
  話せる英語を身につける0歳からの英語システム家庭学習システム
  「セサミえいごワールド」




続きを読む >>


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Google Adsense
セシール最新カタログ!
☆海外旅行・国内旅行
海外ツアーはルックJTB                  夏の海外旅行は、どこへ行くか決まりましたか?                        ■【JTB】旅館・ホテル予約                  海水浴はどこへ行きますか? 夏の海や山にはは、楽しいことがいっぱい!              ■海外自由旅行のGTO                 計画は自分流でOK!                                     ■旅ポケ.com                      沖縄本島と離島・北海道旅行ならお任せ!                         
0から始められるFX
ブログバーツをクリックしてみてね!




selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座